徒然ブログ

GW/泡瀬にて〜2

投稿日:

これは民謡の《海ぬちんぼうらー》に出てくる貝(ちんぼうらー)です。琉球舞踊を習っている娘も、曲や踊りは知っていても歌に出てくる実物を見たのは初めて! 『海にいるちんぼうらーという貝が逆さになれば、尖った先っぽが足に刺さってあぶないよ〜(概訳)』と、実物に触れながら二人で歌いました。

徒然ブログ

GW/泡瀬にて〜1

投稿日:

天気がいいので娘と一緒に犬を連れて泡瀬干潟へ出かけてきました。潮も大潮で条件も最高!家族連れの姿も多かったです。 d21tamaki

徒然ブログ

鳥に負けるもんか

投稿日:

我が家の桜の木にもちっちゃなかわいいサクランボがなっています。 去年はたくさん実って熟した実が地面にいっぱいありましたが 今年はヤケに少ないな、と思っていましたらなんと! 熟した実から野鳥が(タイワンシロガシラ・メジロ・スーサー等)が お先に〜と失敬して食べちゃっているようなんです! 酸っぱいだけであんまり甘くはないはずなのですが 地面に落ちる前にすでに木には下がっていないのです。 これはこれは何としても鳥より先に手をださなくてはなりませぬ。 他愛もないと家族に笑われようとせめて一粒、しっかり濃紫色に熟した実をいただくまでは!

徒然ブログ

子どもは大好き^^

投稿日:

色とりどりの風船は子どもたちの人気アイテムです。 子どもたちだけではなく実は大人も風船が好きと言う方も多いですが 最近では結婚披露宴の会場のディスプレイにも、《バルーンアート》というような風船を使っての装飾もよく見掛けられます。 披露宴だけでなくいろいろなイベントでも風船は活躍しています。

徒然ブログ

痛くない安心

投稿日:

子どもの頃、さんざん歯医者さんにお世話になったので 未だに《ハーヤーウトゥルー〜歯医者恐怖症》のトラウマが残っています。 ところが最近気がついたのは、昔ほど痛みが気にならないというか ほとんど痛くない、のですね、治療が。 昔の恋は時間が経つほどにキラキラしてくるそうですが 痛かった思いが大人になってすっきり解消した、とは考えにくいです。 これはやはり歯医者さんの技術も道具も研究に研究を重ねてきて 『痛くなくなった』というのが事実なのでしょうね。 スタッフの皆さんも若くてハツラツとした女性が増えましたし。 だからもう最近では毎週欠かさず治療を続けられるようになりました。 感謝感謝(^-^)

徒然ブログ

あちらも混雑?

投稿日:

高速インターで見掛けたこの時期ならではの案内板。 子孫のお墓参りにあわせてご先祖様方へも 『清明のシーズン。お墓への降り上りはお早めに』 という案内板が天国の門にかけられている かも知れませんよ。